双子とわたし、ときどき夫

双子育児(2016/9)と、ときどき夫 そんな生活。育児のこととか、日記とか。日々の暮らし。それから、2019年秋頃双子が産まれる予定。ダブル双子ママになれるのか??

シンプルに暮らしたい

こんにちは

 

双子は2歳3ヶ月と20日


f:id:golue-spabom:20181229220816j:image



息子は急におしゃべりの語彙が増えてきました

最近は新幹線に夢中でドクターイエロー

のぞみがお気に入りのようです。

ドクターイエローは「どったりろー」

のぞみは「つまみ」と呼んでいますが

これが分かるのは親の愛ですね。笑

 

娘もどこで覚えたの?って言葉が

でてきています。今日は公園で

「もーいいかい?」

「まーだだよ」

と、かくれんぼをしてたらしいです(夫談)

 

 

 

 

さて、タイトル

突然何を言い出したんだかって感じですかね。

 

 

 

最近、断捨離熱が再燃しまして。(わたしの)

 

服を一掃しました。

 

ミニマリストさんが

どれだけの服を持ってるのか、とか

フランス人は10着しか服を持たないだとか。

 

ちょっと見てみたりしてね。

 

 

 

本当に必要な服って

どれだけなんだろう???

ちょっと考えたんです。

 

 

で、

自分の服を見てみたんです。

 

汚れてしまっている服、

傷んでいる服、

飽きた服、

窮屈な服、

着心地が悪い服、

 

たくさん、チェストや

クローゼットに

溜まっていました。

 

グレーのパーカーなんて

なんぼほど持ってんねん?!ってくらいあったし

可愛いんだけど、子供を抱くと

チクチクしちゃう毛糸の服とかね。

あと、山ほどあった仕事着。

そんなたくさんの枚数は必要ありません。

 

思い切って処分することに。

 

ゴミ袋、45L×2袋分。

チェストをこれまで4つ使ってたのと、

クローゼットもパンパン(床には衣装ケースで収納)になってたのを

チェストは2つ分、

クローゼットは半分以下に。

大きな衣装ケースは3つあったものを1つに。

 

思い切りました。

 

 

夫には、「あなたは極端過ぎる」と

言われました。

でも緩やかにできる気がしないんですよね。

わたしの場合ですけど。

 

 

今はスッキリして、清々しい気持ちです。

 

本当に必要な物、というか

わたしが把握できる数って

本当は少ないんですよね。

 

 

あと、服の整理をしていて

思ったのは、わたし「カラシ色」持ち過ぎ。

カラシ色、ベージュ、茶色、その辺。

だから、上下の組み合わせも

カラシ色+カラシ色とか(しないけど)

合わせにくいなって。今更ながらですが

まぁ、気づけたことは良かったとしよう。

今度から服を選ぶときは

色を気をつけるようになると思う、きっと。

 

 

というか、

捨てるのにだいぶ苦労した分

新たに増やすことに億劫になっていますね。

 

 

 

『本当に必要なモノは???』

って、考えるようになって(まだ数日だけど)

これっていろんなことに通じることだよなって。

 

仕事にしてもそう。

わたしの机の中に必要なものは??

学級経営に必要なものは?

 

 

家の中の物もそう。

これは、本当に要る物???

トイレマット、

水切りかご、

ドーナツメーカー、

しゃもじもなんぼほどあんねんってほど持ってた

コップも信じられないくらいあったし、

お皿もそう。

お客さんなんて来ないのに

無駄にカトラリー有り過ぎ問題。笑

 

 

わたしが把握できる量は多くない。

管理できることは多くない。

 

 

そう思うことで、

管理できる数だけにしようって。

 

 

 

 

あと今年は残り2日。

できる限り物を減らす方向で

行動するんだと思う。

なんか、身体がそうしたがっている。笑

 

 

 

 

 

なんのこっちゃって感じですかね。笑

まぁ、、、

いつものことですかね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、最後になりましたが、

きっと年内のブログ更新が今日が最後に

なると思うので、ご挨拶をば。

 

今年もたくさんの方と交流できて

励まされたり、知恵をいただいたり、

本当に幸せでした。感謝です。

 

 

来年は復帰も控えていますし、

ソワソワしますが、

またぼちぼちわたしらしく

歩んでいけたらと思います。

 

大寒波で冷えっ冷えっ!ですので、

皆様、ご自愛くださいませね。

 

 

それでは、皆様良いお年をお迎えください!

ヾ(*´∀`*)ノ