双子とわたし、ときどき夫

双子育児(2016/9)と、ときどき夫 そんな生活。育児のこととか、日記とか。日々の暮らし。それから、2019年秋頃双子が産まれる予定。ダブル双子ママになれるのか??

旅行にむけて(食事プラン)

こんにちはフジセイです。

年末に夫の両親と、夫の姉家族(夫婦と子供3人)と

日帰り旅行をすることにーーー!

 

 

双子初めての旅行、、!

 

し、か、も、、、!

電車!!!!

 

未知ーーー!

未知過ぎるーーーー!

 

 

((((;゚Д゚))))

 

ま、行くとなったからには

存分に楽しめるよう

努力するのみっ!!!

 

 

気になっていることは

*双子の食事

*子連れ日帰り旅行の荷物

*電車の中でぐずってしまったら?!

 

この3点ですかね。

 

 

 

大人がたくさんいるから

何とかなるやろ!って

思いそうでしょ?

 

わたしたち夫婦の目標は

「あてにしない」です。

 

 

他人行儀な!って

思いますよね~

 

自分たちで

どれぐらいできるのか?って

知ることはすごく大事。

 

頼らないとできないプランをたてるんじゃなくて

わたしたち夫婦だけでも、

なんとかできるプランを練る。

 

最初から

あてにして考えてたら

「いざ」というときに

対応できないよね?っていう考え。

 

 

そういう感じで子育てをしてきたから

今まで両親に手伝いに来てもらったことがない。

 

何とかなってしまっている。

(ほんとは、頼ってほしいんだろうけどお願いすることがない、、、)

 

あ、わたしが切迫で入院したときに

わんパグのお世話を

お義母さんにお願いしたくらい。

すっかり仲良しになってた。笑

 

 

この「自分で何とかする」って

すごく大事だと思っていて。

いや、ひとりよがりではなく。

 

 

まー、、、

わたしがそう思うようになったのは

いろいろいろいろあったからなんですが。

ま、それは良いとして。

 

とにかく、不安しかないこの旅行を

無事楽しめるよう

がんばるぞーーーー!!!!

 

 

 

ということで、

(前置き長っっ)

今回は、食事について考えてるプランを。

 

 

 

当日、びっくりするんですけど

朝の4時起きです。(*´ω`*)

 

 

 

で、家に帰ってくるのは夜の8時?9時?くらい。

 

ということは!

3食を準備することに!

(パウチなどの離乳食もあるし買えば良いんですけどね、、なんせ貧乏性  笑)

 

朝は、パンとバナナ、

(ここは買って済ませよう。余りはおやつ大作戦)

 

 

昼と夜は、お弁当を!と思っています。

のり弁的な?あ、違うな。おにぎらず的な?

おかずをご飯でサンドして

容器に入れちゃう感じをイメージしてます。

 

胃袋がブラックホールか!っていう食欲の娘を

満足させるお弁当を、、、_(:3 」∠)_笑

 

とりあえず本番までに

練習で一回作ってみよかな~

 

 

 

 

話変わるんですが

離乳食の卒業時期を考えています。

初めての子育てなのに、

あんまかっちりしてない我が家ですが

がんばったよね、って

ちゃんと「卒業」したいなー。

区切り、大事。

ミルクの卒業は、わたしの誕生日だった、、、

(子供にとっては何の日でもない 笑)

 

 

 

とりあえず1歳6ヶ月頃までは

離乳食がんばろうかなーって。

なんか、あんまり

「育児がんばってる感」を感じてなくて、、、

 

 

 

一生懸命やってる人は、

「いつか終わりがくるんだよなー」なんて

切ない気持ちになりながら

噛みしめながら、

オムツ替えたりしてないと

思うんですよ。リアルタイムではね。

 

「眠いーーー」って

思いながら夜泣きしてる我が子を

とんとんしてあげてる

(皆が皆そうというわけじゃないけど)

 

確かにわたしも

眠い😴って思いながら

とんとんしてる、、、

 

けど、

子供と一緒に泣いてしまうこともないし、

追いつめられてる感じもないし、

 

イマイチがんばってる感がないんだよなぁ、、、

 

 

 

わたしには

何が足りないんだろう、、、

 

あ、、、

責任感、、、?!

 

 

 

 

何も考えてないからなぁ、、、

 

 

はっ!

日帰り旅行の話から

わたしの責任感のなさの話に!!!

((((;゚Д゚))))

 

 

 

 

 

 

戻しますね!

今度は、お弁当作ったレポしますね!

 

 

それから、荷物とごねたときは?!プランも!

 

 

それでは、また!!!