双子とわたし、ときどき夫

双子育児(2016/9)と、ときどき夫 そんな生活。育児のこととか、日記とか。日々の暮らし。それから、2019年秋頃双子が産まれる予定。ダブル双子ママになれるのか??

背筋を伸ばそう

おはようございますフジセイです。

 

 

今日は人間ドックです。

朝から通勤電車に乗り込んでいます。

久々過ぎて満員電車すら楽しい。

 

わたし、

電車の中で、人を観察するのが好きです。

眠そうな人、寝てる人、

お化粧してる人、

高校生のイケてるグループ、

真面目な女学生。

参考書をかじり読む高校生、

これから就活かな?という感じの人。

キレイな人、

服はばっちりなのに超すっぴんやん!って人。

もう、おしゃれなのか何なのか。

 

 

いろんな人の生活の一部が

集まってきてる空間。

朝ドタバタ準備したのかな?とか、

昨日は夜遅かったのかな?とか、

おしゃれが好きなんだろうなー、とか。

なんで、その服の組み合わせにしたん?!とか。

 

「美は細部に宿る」 

と言いますが、

ほんとに些細なことだなーと

見ていて思います。

 

吊革を持つ手は、すべすべ肌か、とか

服の裾から糸くず出ていないか、とか。

髪型は清潔感があるか、とか。

背筋が伸びてるか、とか。

これ、結構重要だと思うんですよね。

 

 

 

 

もって生まれた顔や体のパーツは

そう簡単に変わりません。

パーツが整った人は

着崩してても、

スウェット着てても、

ぼさっとしたヘアスタイルでも

なんか、キレイです。

それもひとつの才能ですよね。

 

 

おしゃれに流行がありますが、

明らかに一般人向けに作られてないでしょ?!

と、思う服がたくさん見受けられます、最近。

単にわたしが流行に乗り遅れているのかも

しれませんがね。

 

流行どうこうよりも服を

きちんと着れてるかの方が

重要だと思うんですよね。

 

 

一部の人からおしゃれ!と

持て囃される流行のファッションよりも、

自分に合った服をきちんと着たい。

 

 

ほら、おばあちゃんで

流行の服じゃないけど、

とってもおしゃれな方おられるじゃないですか。

 

自分に合った服をよくご存知だからこそ

そうなるんじゃないかな、と。

 

 

 

 

あぁ、、、

雰囲気美人になりたい、、、

(美人の道はもう整形でしか拓けない) 

 

 

とりあえず背筋を伸して、

しゅっとしていよう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あ、そうそう。

健診で婦人科もありました。

腹直筋解離?について

聞いてきましたよ。

 

しっかり解離してますからね、わたし。

ずぼーって手が入りましたからね、わたし。

 

 

 

帝王切開は腹筋を避けて

手術するんですって。 

まぁ、そりゃそうでしょうね。

先生によっては、解離したものを

戻すために糸でくっつける(出産の手術中に)

らしいんですが、ひっぱって痛いんですって。

 

病院かかった方がいいの?って

伺ってみると、、、

「リハビリの先生に相談かなー?」

ですって。なんとも的を射ないけども。

 

 

 

 

そんな感じでした。

(どんな感じ)

 

今日の結果は4週間後に郵送でくるそうです。

 

子宮頸がん検診で

出来物ありますよーって

1度ひっかかって、

しばらく

通ってたことあるからなぁ、、、

(何年かに1度みてもらいましょうで終わった)

 

ひっかかるかなぁ、、、

ひっかかるかもしらんなー

 

厄年だしなー

受け入れるしかないなー

 

 

 

 

思ったより早く人間ドックが終わったので

都会をぶらぶらしようか、どうか、、

(双子は夫がみてくれている)

帰った方がいいよな、、、、

 

( ˊ꒳ˋ ) ᐝ

 

 

 

収集がつかなくなってきたところで。

 

 

また!(*´艸`)