双子とわたし、ときどき夫

双子育児(2016/9)と、ときどき夫 そんな生活。育児のこととか、日記とか。日々の暮らし。

「自分らしさ」について考えた話

こんにちはフジセイです。

\\└( ・ิω・ิ)」////

 

ミルク、1日に1回大作戦、

難なく進んでおります。

ご飯ももりもり食べるし、

夜もしっかり寝てるし。

いいぞ、いいぞ!!!

 
f:id:golue-spabom:20170829154147j:image

 

さて、タイトルの話なんですが。

先日、夫と話していて

「自分らしさ」とは?という

話題になりました。

 

 

わたしは、自分が大好きなくせに

(自己肯定感が高いとかではなく、単なる自己中)

自分のことをよくわかっていないんですね。

 

 

で、考えてみたんです。

『自分らしさ』とは???

 

 

出てきたのは、ポジティブってことですかね。

なんせ、すごいポジティブなんですよね。

Gを踏んづけてしまっても

悲鳴をあげるんですけど、

しばらくすると

「まぁ、良かったんじゃない?」と

思えてしまう。

すごくないですか?この思考回路。笑

 

 

物事には、必ず良い面と悪い面があって

わたしは良い面ばかりを見ているような

気がします。癖なのかなー?

あくまでも自分の話ね!

人のことは、悪いこともすごく見る。

 

 

うわ~!めっちゃ性格悪いな、わたし。笑 

 

 

 

 

 

わたし、勉強得意ではないんですよね。

頭を使うことが苦手というか。

そこで、わたしはこう思う。

「だから、夫と結婚できたんじゃないか!」

と。笑

 

 

だから、あまり凹まない。

気分の波がそんなに大きくなく。

たまに、なんでやねーーーーんと

怒るときもありますけどね、

でも、しばらくすると、

ポジティブに切り換えてしまいますね。

「お陰で考えることができたじゃないの」

って。

(あ、ホルモンには抗えない。その時ばかりはイライラしてる)

 

 

すごく、幸せな人だなーと

我ながら思いますよね。

 

 

 

 

 

でも、うまくいかないこともあって、

そういうわたしは、ほんとに

何も考えてないから、

「こうしたい!!!!」という

目標を定めるのが苦手なんですよね。

 

目標があると、

それに達してない自分に

イライラするからなんでしょうか。

 

周りの環境には、

驚くほど順応しようとするのに、

自分の気持ちの変化には順応できない。

 

 

 

でも、そんな自分に満足してしまってる、、、

これでは成長しないですよね、、、、

 

 

 

 

 

 

そんなときこそ、

「親として」という物差しを!

✧ \ ٩( 'ω' )و //  ✧

 

「子供にとって良いことを」と

判断基準を決めてしまえば、

もう自ずと答えが決まってきます、、、

 

 

わたしは、このままではよくはない、、、

変化をしなければ、、、、

 

 

 

 

自分探しの旅を始めます、、、、

(あぁ、、、モラトリアム!!!!この歳になってまで!!!!!!)

 

 

 

 

 

 

どうしてもネガティブになったとき、

ポジティブを必要としたときは、、、

ご用命くださいませ、、、!

精一杯、ポジティブをプレゼンさせてもらいます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何の話かわからんくなってきましたね、

それでは、このへんで。

 

スーパーポジティブ主婦

フジセイでした

\\└( ・ิω・ิ)」////