双子とわたし、ときどき夫

双子育児(2016/9)と、ときどき夫 そんな生活。育児のこととか、日記とか。日々の暮らし。

ちょっと言いたい

こんにちは!フジセイです。

(๑•̀ㅂ•́)و✧

 

今日は、頭にきたニュースについて

書こうと思います。

 

こんなニュース

先生「明日からゴールデンウィーク!絵日記2枚宿題にするよー」

 

保護者「どこの家庭も休みだと思うな!これだから公務員は!!!!」

 

 

 

 

いや、先生だってわかってるさ、それぐらい。

どこかに連れていくことだけが

絵日記に書けるわけじゃないんだぞ?

 

子どもにとって、休みなわけで

その休みの中でどんなことをしたのかな?

って、それを書けばよいわけで。

 

お母さんのお手伝いでこんなんしたよ、とか

学童行く道でこんなもの見つけたよ!とか、

こんなニュース見たよ、とか。

そうじをしてみたよ!とか。

何でも書けるのに、

何か間違った捉え方をしている人がいるって

ニュース見て、腹が立ったなぁ~

 

お休みの日を楽しく過ごすのは子ども。

絵日記が、親の自慢大会?になってるようで

あほらしい、と思った。

 

「ハワイに行ったよ!」の日記の横に

「お母さんの肩をたたいたよ」の日記があって

何が悪いのか???

 

子どもが惨めな思いをする?

それって、親が思ってるだけじゃないの?

ほんとに、子どもが惨めな思いをしてるの?

 

 

 

おうちの人が「一生懸命働いてるんだよ」って

言って、わかってくれない子どもは(少なくとも小学生には)いないんじゃないのかな?

 

それに、子どもはどんな状況も楽しむ天才なんだよ

 

 

 

 

お出かけに行けない家だってあるだろう。

 

お出かけ行くことだけが価値のあることだと

教えないでほしい。

 

かけがえのない体験、日常の中にもあること、

気づいて欲しい。

 

 

先生は、お出かけのことを書けって

言ってるわけじゃないってこと、

どうかわかって欲しい。

 

ゴールデンウィークにどんなふうに過ごしたのか

特別じゃなくてもいい、日常のひとコマも

大切な、一瞬を切り取って教えてほしい。

 

そう思うな~。

 

 

それに、わたしも経験あるけど、

「沖縄行きました~どこへ行って~そこ行って~楽しかったです!」

って羅列だけの日記ほど、

読みがいないもんないからね。

 

そのとき、どんなもの見たの

感じたの、何でそれが気になったの?!

っていうものが、

伝わる日記を是非書いてほしい。

 

 

 

たぶん、その絵日記を宿題に出した先生は

そうしたかったと思うな~

 

 

 

うん、そう思うな~

 

 

 

書き出したらすっきり!( ´∀`)ハハハ

 

ここまでお付き合いいただき

ありがとうございます~

 

 

では、この辺で!

フジセイでした!

\\\\└('ω')」////