読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

双子とわたし、ときどき夫

双子育児と、ときどき夫 そんな生活。育児のこととか、トイトレ(6ヵ月からスタート)のこととか、中古の家をリノベーションだとか。

トイトレ6日目と庭仕事とアレルギーと離乳食

こんばんはフジセイです。

.。゚+.(・∀・)゚+.゚

 

今日は、トイトレ6日目!

相変わらず、何もつけずにおまるに座ると

泣いてました!( ・∇・)うん、想定内!

 

変化らしい変化はありません!

 

オムツをオープンして

「おしっこ、しーしーしー」

って、言ってたら

うんちょす💩が出てきた!

 

これくらいでしょうか。

 

明日もがんばります( ´ω` )

 

 

続きまして庭仕事の話。

昨年のこの時期に今の家を購入しました。

もうすでに妊娠してたので庭仕事なんて

してる余裕もなく、出産してからも

ほったらかしにしていた庭を!!!!

ちょっとがんばって、

見えるもんにしようじゃないのって

思ってます。そして、なんで

ブログに書くかというと

自分を追い込むために、、、

ビフォーを載せておきます!

これからちょっとずつ、手を加えていきます!


f:id:golue-spabom:20170410235940j:image

防草シートを貼った剥き出しの庭、、、


f:id:golue-spabom:20170411000031j:image

花壇1


f:id:golue-spabom:20170411000053j:image

花壇2

ムスカリが生えてるのは前の住人の方が

植えられていたもの。

 

 

がんばる!!!

 

目指す姿は、、、

・動物たちを放せるスペース

・双子が遊べるスペース

・わたしがくつろげるスペース

・イングリッシュガーデンとまではいかずとも

    お花やハーブがあるお庭!!!

 

今日は、防草シートを貼りました!

進展したら報告します。自分のために。

 

 

 

はい。

 

 

 

 

続いてアレルギーの話です。

多分、うちの双子、アレルギーがあります。

何がアレルギーなのかはわかりませんが。

今朝、起きたときに娘の口の周りが

赤くなっていてちょっといつもと違いました。

 

離乳食デビューが先月だったんで、

そろそろお魚デビューしようかしら♡!と

意気揚々としてたんですが、

夫からストップがかかりました。

 

(夫もアレルギーがある)

 

で、話し合って

離乳食の捉え方を考え直しました。

 

離乳食って、

食べる練習だったり、

いろんな食べ物になれる機会だったり、

栄養補給(初期はそうじゃないけど)の機会、

って思ってたんです、わたし。

 

特に2つめ、好き嫌いのない子にしたいなーって

思ってて、いろんな食べ物を食べれるように

なってほしいって思ってたんです。

 

 

でも、アレルギーのある夫からすると

そんなリスクをおかす必要は無い、と。

(赤ちゃんのときに限って)

 

 

食べる練習は、お魚じゃなくてもできるし、

栄養補給も、他でも充分補える。

 

赤ちゃんのときって、

体の免疫機能が過剰に反応しやすいから

ほんとに、アレルギー反応が出てしまったら

大事になってしまうことも。

 

成長に伴って、いろんな菌やら何やらを取り込んで

免疫機能が過剰に反応しにくくなってくるから

そうなってから、いろんな食品を試していけば

良いんじゃないかって。

 

 

アナフィラキシーショックとか

いきなりなるもんじゃなくて、

花粉症のように、蓄積していって

その子のキャパを超えた時点でアレルギー反応が

過剰に出るのが、それ。

だから、食べさせたり、肌につけてテストして

しっかり様子を観察していけば

自ずとわかってくる(らしい)

 

 

で、夫の子どもなわけだから

多分アレルギーの遺伝情報は、夫のものだから

夫が食べるとアレルギー反応が出るものを

避けるべきだという結論に至りました。

 

好き嫌いって、あっても

責めるべきことではないってこと。

嫌いってことは、体が受け付けないってこと。

体が受け付けないってことは、

体にとって必要がないってこと。

 

トップアスリートが力を発揮するために

すごく偏った食事をしてること!

イチローがカレーしか食べないとか。)

 

教師をしてる自分の価値観が180度

ひっくり返されて、頭がついていってないんですが

(給食は苦手なものもちょっとでも食べようねーってスタンスだった)

 

だから、離乳食の捉え方は、

・双子の好き嫌いを探る

 

に、なりました。

 

とりあえず、夫がダメな

・魚

・甲殻類

・ネギ系

 

は、避ける方向で。

 

その日の体調と、

摂取チャレンジをする季節(春は危険!)を

考慮しながら、していくことになるのかなーと

思います。

 

アレルギーがないわたしとしては

何とも衝撃的な話でしたので、

自分のアウトプットのために書いています。

うまくまとめられている自信がありませんが。

 

 

春は、気温が不安定で

体調を崩しやすく、アレルギーも出やすいので

大胆?なチャレンジはせず、

無難に無難にやっていこうと思ってます。

 

 はい。

 

 

 

 

 

ここまで読んでくださり

ありがとうございます!( ・∇・)

ほんとに?(¬_¬)って思うことも

あったかと思いますが、

(わたしはあった、、、( ´∀`)ハハハ)

それは自己判断で、、、!

 

 

それでは、この辺で

フジセイでした!

.。゚+.(・∀・)゚+.゚

 

さよなら!さよなら!さよなら!