双子とわたし、ときどき夫

双子育児(2016/9)と、ときどき夫 そんな生活。育児のこととか、日記とか。日々の暮らし。

存在価値

こんばんは、フジセイです。

カフェオレ中毒です。

        カフェオレを、、、_:(´◇` 」∠ ):_

 

 
f:id:golue-spabom:20170316181031j:image

 

息子とSNOWして遊ぶ32歳。

 

 

前置きも、画像も本文と関係ありません!

 

 

 

さて、今日は

我が家の話題に度々あがってくる

【存在価値】について

考えようと思います。

 

 

 

 

 

では、始めまーす

.。゚+.(・∀・)゚+.゚

 

 

 

 

【存在価値】

読んで字のごとく、

存在する価値、なんですが

自分は、家族にとって

どんな価値があるのか?

 

なかったら、要らないってことですからね!

 

 

「君さえいてくれれば他に何も要らない!」

とかいう、スイートなセリフは

夫には期待できません。

プロポーズすらしなかった男ですかららら~

 

わたしの存在価値、、、

何だろう?

わたしが、家族のために

がんばっていること、、、

「双子のお世話」

「ご飯をつくる」

 

 

 

だけな気がする!!!!

((((;゚Д゚))))

 

しかも、

すぐに夫に奪われる危険さえある!!!

というか、夫の方が効率よくする気がする!

 

え!!

わたし、この家族にいらんやん!!!!

 

いや、

あるはずや!

何かしら、わたししかできんこと、

夫ができんくて、わたしができること!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うーーーーーん、、、( ´-` ).。oO

双子に愛情注ぐこと、

 

( ⊙᎑⊙ )!!!

これだーーーーーーーー!

╭( ・ㅂ・)و グッ !

 

もちろん、夫だって

双子はかわいい。

 

けど、

関わりはどこか淡白だ。

それが悪いとは思わないけど。

 

だっこしたり、

あやしたり、

キャッキャいって笑ったり、

 夫にとって大事な双子に

これでもかーってくらい、

愛情を注ぐ!

 

そうゆうこと、

わたしが、夫よりできることだ!!!

 

 

じゃあ、これ

必死に守らんとな。

 

奪われたら

家族追放やで。

 

 

危険ーーーーー!

.˚‧º·(ฅдฅ。)‧º·˚.

 

死守、死守ーーー!

 

 

あ、今晩

双子が夜泣きしても

わたし、がんばれる気がする。

 

というか、

がんばらないかんやつだわ。

 

 

家族にとって

大事な存在になること、

それって、簡単なようで

努力があってこそだな~

 

 

 

わたしのできることがたったひとつって

心もとなさすぎるから、

もっと、いろいろ

夫よりできるようにならねば、、、

 

 

.˚‧º·(ฅдฅ。)‧º·˚.

 

千里の道も一歩から!!!!

 

...( = =) トオイメ

 

 

 

 

 

 

【まとめ】

自分の仕事を見失わないこと。

 

 

 

 

 

うん、がんばろうo(`ω´)o

 

 

 

今日は、【存在価値】について考えてみました!

 

 

ここまで読んでくだすった、あなた!!!

ありがとうございます!

良いことが起こりますように♪♪♪ ヽ(・ˇ∀ˇ・ゞ)

 

 

 

 

それでは、また!!!

 

 サリュー!!

.。゚+.(・∀・)゚+.゚

フジセイでした!